スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セピア

休日は割りと引きこもりがちのJJ夫婦。
久々に文化的な場所に行って来ました

IMG_4319.jpg

グレゴリー・コルベール展 @お台場
コレチケットの半券、お気に入りです

今日の天気予報は雨だったので、本当はもっとからっと晴れた日に行きたかったんです。
でも、会期の終了も近いし、この先ものすごく混みそうだと思って、本日強行。
混雑をさけようと、早めに出発したんですが、それが裏目に
会場に着いた途端、ものっっっすごい土砂降りになりました…

こちらの会場ノマディック美術館は、貨物コンテナを使った移動美術館。
この建物にも、実は興味シンシンでした。
市松模様のように並んだコンテナの外観を見て、まずはおおお~~、これか~~~とちょっと感動。
中に入ると…

今まで見たことがない、不思議な空間がそこには広がっていました。
グレゴリーの写真・映像は、すべてセピア色で表現されているんですが、会場全体がすべてその色調。
作品を見ずにして、まずその雰囲気に圧倒されました。

そこで、悪天候を逆手に取った素晴らしい演出が!
土砂降りの雨と雷の音が、なんとも会場の雰囲気にぴったりなBGMになったんです。
初めは「この雷って、BGMとして流してるのかな?」と思ったんですが、実際に外で自然に鳴っていたものだったんですよね~。
ナチュラルなその音の効果は、会場の雰囲気を、さらに盛り上げてくれたように思います。

この美術館には、グレゴリー・コルベールの写真と映像が展示されています。
映像作品もあるとは知らずに行ったのですが、写真の世界をそのまま動きのあるものに表現されており、とても素敵でした。
映像は短編2本と長編(60分)1本があって、この雰囲気がお好きな方なら、かなり見ごたえのある、大満足の美術館だと思います。

IMG_4318.jpg

私が一番気に入った写真です。
こちらは映像作品もあり、神聖なその雰囲気はとても美しく、心奪われました。

これらの作品、特に象やチーターなんかの隣で人間が寝ていたりするものがあって、合成かしら??なんて思っちゃったりしたんですが、すべでデジタル処理や合成なしなんだそうです。
それを聞いてリアルなナチュラルさを感じたJJですが、一緒に行っただんなちゃんは、この自然な風景と動物達の中に、不自然な姿で寝ていたりする人間がイマイチだと、ちょっとブーイング。
なるほど、そういう見方もあるのね…

最後にお土産。
IMG_4323.jpg

集めている「しおり」を購入。
この他に、和紙を使った写真集など、お高めの商品がずらりと並んでいました。
セットで3,500,000円もする、コレクターズアイテム(?)もあったりして、びっくり!
車買えるじゃーーーん!と思った私たちは、つくづく庶民です…

普段の生活ではなかなか見ることのできない、不思議な空間と素晴らしい作品を堪能できて、とても楽しかったです。
こちらの会期は、6/24までですので、興味のある方はお早めに!
gregory colbert ashes and snow←リンク貼ってます

セピアのぞうさん>Ranking

FC2ランキング
ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

JJ-ジェイジェイ

Author:JJ-ジェイジェイ
30代主婦。
日々ゆったりと、マイペースに暮らしております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

Powered by NINJA TOOLS
ブログでクチコミ B-Promotion
ランコム ローズ マガジン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。